子育て

愛を持って行うもの

看護の仕事と子育てを両立している看護師さんは多い。

どんなに忙しくても子供の寝顔をみると吹き飛んでしまうという話をよく聞きます。しかし家庭と仕事のバランス、または介護と仕事のバランス、勉強している看護師は勉強と仕事とバランス、本当に大事です。病院組織では、ワークライフバランスを整え業務に専念できるようシフトについて協力的な職場があります。看護師不足・医師不足を解消するには当事者をいかに満足させるか?がポイントだと考えています。

保育所・病後保育所を職場に設置し、看護師さんの入職を促す職場もあり有難い限りです。しかし社会性やコミュニティでの交わりを大事にしないと、本当の満足は得られないのです。自分が理想とする働きかたを選べる職場がいいに決まっています。また、介護を必要とする職員について、何かあったらすぐに帰宅できる体制が整っているか?というとYESと返答できる職場はどれだけあるでしょうか?

看護師さんや女性医師の離職は、職場での人間関係に他にも家庭で苦労している人も多い。そんな状況に耳を傾け理解を示してくれる職場があれば、そこに転職したくなるものです。インフラを整備し、環境を整えることと同じように職場では互いの家庭事情に理解を示す風土づくりが大事なのです。

Tags:

日曜日, 6月 8th, 2014 コメントはまだありません
 
2019年7月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ